スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
ビデオカメラをドライブレコーダーとして使う
新しい記事はこちらに移動しました↓
NEWファミリーキャンプ

家にあるビデオカメラをドライブレコーダーとして
使ってみることにしました。
取り付けに必要な道具をamazonで購入しました。
届いたのがこちらです。


稼動箇所が多いので、固定した後でもアングルが動かせそうです。

とりあえず、車のフロントガラスに装着しました。

助手席側の左側に付けました。

持っているビデオカメラを付けるとこうなります。

運転席側から見るとこのような感じになります。
実際運転していても、この場所であれば気になりません。

助手席側から見るとこのような感じです。

助手席に乗る人からするとかなり邪魔になります。

使用しているビデオカメラが450グラムです。

今のところ、この程度の重量であればビクともしません。

この付け方だと、実際の動画は逆さまで記録さますが
編集ソフトで修正をすれば問題ありません。

気になるのは熱の問題です。

夏場は熱さでビデオカメラが壊れないか不安です。

冷えピタを貼るなどして対策したいと思います。

車載アダプターは下記で購入しました。

スポンサーサイト
[ 2013/05/21 00:07 ]

| ドライブレコーダー | コメント(0) | トラックバック(0) |
防水で9型ワイド液晶のポータブルDVDプレーヤー GH-PDV9DW-WH
新しい記事はこちらに移動しました↓
NEWファミリーキャンプ

我が家はキャンプ場に着いてからテント作り等のセッティングに1時間以上かかります。
かなり時間がかかる方だと思うのですが、なかなか早くなりません。
その間、一人っ子の息子がすごく退屈します。
何か良いものが無いか?という事で候補に挙がったのがポータブルDVDプレーヤーです。
これなら、道中の車内でも使用出来ますし、キャンプ以外の用途にも使えます。
キャンプ場で使用するので、頑丈で防水、出来ればあまり高くない物で探していました。
その条件で購入したのがこちらです。

防水で9インチの商品は他にもありましたが、このデザインに惚れました。
白と黒の色合いがモダンな雰囲気で気に入りました。
頑丈かは分かりませんので、+1,000円でソフマップの3年保証に入りました。

液晶保護フィルムも一緒に購入しました。
CIMG1681.jpg

このような保護材に包まれていました。
保護材がかなりしっかりしているので、キャンプは保護材に入れて持って行きます。
CIMG1696.jpg

保護材から取り出した本体と付属品です。
CIMG1697.jpg
ここで気付いたのですが、車載ホルダーがありません。
GH-PDV9DW-WHに対応した純正品は2013年5月9日時点では無いようです。
出たら買うので開発して欲しいです。

では、使用前に液晶保護フィルムを貼ります。
LCD-DVD4という保護フィルムを買いました。
このフィルム、皆さんのレビューを見るとかなり貼るのが難しいようです。
他の商品も探しましたが、9型ワイドではこれ以外で見つけられませんでした。
これは貼ったところの写真です。
CIMG1701.jpg
何とか貼れましたが、微妙に液晶ディスプレイの枠とずれています。
貼る前に、ディスプレイの上にフィルムを置いて位置の確認をしましたが
その時既に左右で少しずれていました。
左側で合わせると右が少しずれるし、右側で合わせると左がずれるといった感じです。
映像を観る時に気にならない程度なので良しとしました。

それから、映像が映る部分と枠の部分がフラットになっています。
出来れば黒い部分も保護したかったのですが仕方ありません。

来週末キャンプに行くので使用のレビューは後ほどさせていただきます。

14,800円と安い買い物ではありませんが、質感など非常に気に入っています。

また、液晶保護フィルムはアマゾンで購入することをオススメします。

送料無料でこの価格は安いと思いました。
[ 2013/05/09 02:00 ]

| ポータブルDVDプレーヤー | コメント(0) | トラックバック(0) |
国営讃岐まんのう公園オートキャンプ場:1泊目
新しい記事はこちらに移動しました↓
NEWファミリーキャンプ

2012年12月24日

2泊3日で国営讃岐まんのう公園オートキャンプ場に行ってきました。

冬キャンプは寒くて大変なので、今回はトレーラーハウスを借りることにしました。
普段の半分以下の荷物で出発!楽。
しかし、トレーラーハウスは当り外れが大きいのでかなり不安です。

岡山出発なので瀬戸大橋を渡りました。
瀬戸大橋

いざ公園に着くとゲートが行く手を阻みます。
この讃岐まんのう公園は物凄く大きい公園で
高速道路のようなゲートをくぐって中に入ります。(有料)
キャンプ場利用者は、ゲート代金がキャンプ代金に含まれているので
お金を払わずに通過する事が出来ます。
まんのう公園ゲート

キャンプ場はゲートをくぐってすぐでした。
写真はオートキャンプ場の管理センターです。
さぬき管理センター
管理センター横にもゲートがあります。
公園に入った人が間違ってキャンプ場に入らない為のゲートです。
このゲートの出入りは、受付でもらったカードで出来ます。
さぬきゲート2
これが今回寝泊りするトレーラーハウスです。
外観はあまり綺麗とは言えません。
大佐山のトレーラーハウスより大きいです。
讃岐満濃公園トレーラーハウス
入って右側の写真です。
中は予想以上に綺麗でした。
エアコンが付いているのは助かります。
トレーラー中
入って左側の写真です。
奥にはトイレとシャワーがあります。
至れり尽くせりの贅沢仕様と感じました。
トレーラー2

妻が料理を準備をしている間、私と息子は外で焚き火をしました。
風が強くてキャンプ場には枝が沢山落ちていて、それらを集めて火力を強化します。
さぬきたきび1
火起し器を使えば薪もすぐに燃えます。
焚き火をしても外は凄く寒いです。
さぬきたきび2

今回は寒いのでトレーラーハウスの中で食事をしました。
ふくちりを食べました。山口県のご当地鍋だそうです。
見た目はイマイチですが美味しかったです。
このトレーラーハウス、IHのクッキングヒーターまで付いていました!
ふくちり

家族で食事をしていると、トレーラーハウスにノックが。
扉を開けると・・・
o0800080012353799721.jpg
クリスマスのイベントでサンタさんがプレゼントを持って来てくれました。
プレゼントはキャンプ場に着いた時に受付で事前に渡していた物です。
子どものリクエストは星のカービィのぬいぐるみでした。
まだサンタを信じている子どもは大興奮で大喜びだった。

食事が終わってイルミネーションイベントが行われている公園へ。
さすがクリスマス、90%以上がカップルで、その95%以上の女性がスカートでした。
人は写っていませんが駐車場が一杯になるくらい多かったです。
四国最大級のイルミネーションという事で他県ナンバーの車も多かったです。
イルミネーション
50万球の電球らしいです。凄く綺麗でした。若い時に行けば良かった。
irumi3.jpg
子どもは退屈だったみたいで途中で寝てしまいました。

明日は家族でサイクリングに出かけます。

2日目へ
[ 2013/02/02 00:08 ]

| 国営讃岐まんのう公園オートキャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) |
国営讃岐まんのう公園オートキャンプ場:2泊目
新しい記事はこちらに移動しました↓
NEWファミリーキャンプ

2012年12月25日

よく眠れました。外は少し曇っています。
今日は公園内のレンタサイクルに行く予定です。
その前に、今回デビューのカリタ ニューカントリー102でコーヒーをいれました。

紙フィルターを使用するので手入れが楽です。
カリタ1

蓋をしてお湯をいれます。
カリタ3

数分待てば出来上がり。
カリタ2
いくつかのドリッパーを試しましたが、これが一番楽で美味しいです。

食事を済ませて、レンタサイクルに行きました。
キャンプ場から讃岐まんのう公園までは車で5分程度です。
昨晩は大賑わいの公園でしたが、午前中は誰も居ませんでした。
子どもは自転車にあまり乗ったことが無いので丁度良かったです。
風が強くて、2012年の数字が飛んでいます。
公園正面

レンタサイクルの受付です。ここで自転車を借ります。
レンタサイクル正面

この中から自転車を選びます。
私と妻はMTBを、子どもは補助輪付きの自転車を借りました。
レンタサイクル自転車
台数は500台以上ありますが、春・秋の行楽シーズンは待つ人も居るとか。

全長4.5キロのサイクリングコースです。
所々に公園や広場があり、自転車を止めて休憩する事が出来ます。
寄り道4

寄り道2

家族3人が寄り道しながらゆっくり走って2時間程度でした。
子どもは思いのほか楽しかったようで凄く満足していました。
補助輪付きの自転車しか乗れなくても十分楽しめると思います。
満足
お腹がすいたので食事にしました。
せっかく香川に来たので、うどんを食べに行くことにしました。
車で5分程度の所にあったうどん屋「兼平屋」です。うどん

注文したうどんです。
うどん2
お店を選んだわけではありませんが、ここのうどん、凄く美味しかったです。
讃岐まんのう公園に行ったら食べてみてください。

知り合いに薦められたパン屋さんに行きました。
ぱん1

天気が悪かったので、トレーラーハウスの中でパンをつまんでまったりしました。
ぱん2

夜は家族3人で温泉に行くことにしました。
トレーラーハウスの中にシャワーがありますが、キャンプに来たら温泉に行きたいです。
パンフレットに掲載されていた塩入温泉へ行くことにしました。
温泉案内

結構遠かったです。場所が入り組んでいて分かり辛かったです。
正面玄関の時計は12時を指していますが、実際は19時頃だと思います。
温泉
建物自体が新しいのでしょうか?更衣室なんかは凄く綺麗でした。
泉質などは分かりませんが、体は十分癒されました。


☆個人的感想☆
今回のキャンプ、クリスマスのキャンペーンが楽しめました。
あんなイルミネーションは初めて見ました。
近くには気軽に遊べるようなアクティビティーが無かったので
遊びのスケジュールはしっかり立てておいたほうが楽しめると思います。

サイクリングはとても楽しめました。
家の近所は危なっかしくて子どもとは乗れないので良い思い出になりそうです。

トレーラーハウスは至れり尽くせりなので、テント好きには物足りないかも知れません。

気に入り度:★★★☆☆

1日目に戻る
[ 2013/02/01 12:13 ]

| 国営讃岐まんのう公園オートキャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) |
大佐山オートキャンプ場:1泊目(2度目)
新しい記事はこちらに移動しました↓
NEWファミリーキャンプ

2012年11月2日

2泊3日で大佐山オートキャンプ場に行ってきました。
大佐山は2度目です。
2日目は子どもが通う幼稚園のお友達家族が遊びに来るという事で凄く楽しみです。

今回、OutLandというアウトドア情報サイトで、1泊無料券が当選していたのでそれを使用しました。
無料券
更に、大佐山のキャンペーンで500円割引×6枚を使用し格安で泊まる事が出来ました。
ブログを作成した場合、1泊の掲載につき1,000円の割引券がもらえます。
2013年1月31日申請分まで有効のようなので、ブログを作成している人は申請してみてはいかがでしょうか。
今回のキャンプ、申し込んだ時点で分かっていたのですが初日は私達家族だけです・・・
色々な恐怖を感じながら16時頃キャンプ場に着きました。
覚悟はしていましたがかなり寒く10℃くらいだったと思います。
到着
区画サイトには区画ごとに水道と電源が用意されているので凄く便利です。
写真右端の小さな白いボックスが電源ボックスです。
10mの延長コードなら余裕で届くと思っていましたが、左のアストロドームまでで丁度でした。
20m買っとけば良かったです。
サイト
アスレチック場に飽きた子どもは、鋸で薪を切り始めました。
ちなみに鋸の扱いは今回が初めてです。
まききり
この鋸はロゴスの7WAYショベルツールです。
歯の切れ味が非常に悪いので子どもには丁度良いかも知れません。
ただ、あまりに切れ味が悪いと逆に怪我をしやすいのでその辺りは注意が必要です。
キャンプは、このような普段味わえない事が出来る良い機会です。
僕はこういうのが凄く好きです。
初日のキャンプ場には、私達家族しか居なかったので
アスレチックが使い放題、焚き火し放題、周りを気にせず楽しめたのですが、静か過ぎて怖かったです。
18時を過ぎた頃には辺りは真っ暗でした。
とりあえず暖を取るために焚火をしましたが、それでも寒かったので早々にアストロドームの中へ退避しました。
焚火
夜は冷え込んだため、テントには電気敷き毛布2枚と暖話室1台を持ち込みました。
これらの電気製品があったお陰で何とか寒さを凌ぐ事が出来ました。
夜中どれだけ冷え込むのか凄く不安です。

2日目へ
[ 2012/11/10 00:26 ]

| 大佐山オートキャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。